ゆるキャラ『いたっちー』と共に全国のゆるキャラの紹介、ゆるキャラニュース、イベント体験レポートを配信しています!
イメージ

2013年12月17日

20131217_003_001日本3大焼きそばの一つとされる上州太田焼そばの知名度を上げようと、太田市の専門店が県のマスコットキャラクター・ぐんまちゃんをイメージした焼きそばを開発し、午(うま)年の来年に向けてアピールしている。

 この店は同市浜町の「もみの木」で、「元祖 ぐんまちゃん焼そば」として開発。馬の好物・ニンジンを意識し、甘く煮たニンジンのグラッセにパセリを差し込んで作った「ミニニンジン」を載せた。さらに、持ち帰り用の包装紙や店で食べた人に渡すカードに焼きそばを食べるぐんまちゃんが描かれている。

 ぐんまちゃんの人気が高まっていることから思いつき、8月から発売した。来年1月に東京・銀座のぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家(ち)」で販売を予定しており、店主の竹川幸光さん(46)は「うま年はぐんまちゃんと一緒に飛躍したい」と話している。500円。問い合わせは同店へ。

記事を読む
(※読売新聞リンク切れのためリンクを止めています)



yuru_character at 11:29 | ゆるキャラニュース | -群馬 
イメージ