ゆるキャラ『いたっちー』と共に全国のゆるキャラの紹介、ゆるキャラニュース、イベント体験レポートを配信しています!

ゆるキャラニュース

イメージ

2013年12月18日

20131218_003_001苫小牧市の公式キャラクター「とまチョップ」の感謝祭&ゆるキャラグランプリ2013報告会が15日、苫小牧市内のホテルで開かれた。園児たちがダンスを披露したり、来場者が写真撮影するなど、思う存分とまチョップと触れ合い楽しいひとときを過ごした。

 広告代理店のオーティスが主催、苫小牧市が共催した。

 この日のイベントには、子供から大人まで多くの「とまチョップファン」が来場。14位から20位に順位を下げたものの、ほぼ倍増の約19万票の得票で健闘したグランプリの結果報告のほか、公式ソングに合わせた園児たちのオリジナルダンスが披露された。踊りにはとまチョップも加わり、かわいらしい衣装の園児たちと会場内を盛り上げた。

 また、バルーンアートやブルームボールなどの体験コーナーやとまチョップグッズの販売コーナーも設けられ、来場者たちはとまチョップとの触れ合いや各種イベントを楽しんだ。

記事を読む



yuru_character at 12:10 
イメージ
イメージ

2013年12月18日

20131218_002_001福生市公式キャラクター「たっけー☆☆」が登場するスマートフォン用アプリ「こっち向いて!たっけー☆☆」がこのほど、リリースされた。

 「たっけー☆☆」は同市で毎年夏に開催される、ふっさ七夕まつりの竹をモチーフに作られた公式キャラクター。同市ではこれまでもキャラクターをPRするため、スマートフォンカバーやマグカップ、サブレー、せんべいなどを積極的に開発してきた。

 今回は子ども向けのゲームアプリとして開発。タップすると「たっけー☆☆」が前を向いたり横を向いたり後ろを向いたりして、全ての「たっけー☆☆」を正面向きにする「こっち向いて!たっけー☆☆」や、同じ「たっけー☆☆」を3つそろえる「シャッフルたっけー☆☆」など簡単に遊べるゲームをそろえる。

 対応端末はAndroid端末(スマートフォン、タブレット)。「Google Play」ストアで配信している。無料。

記事を読む

yuru_character at 11:50 
イメージ
イメージ

2013年12月18日

20131218_001_001世田谷・用賀商店街振興組合(世田谷区用賀4)と福井県は12月14日、地域特産品のセレクトショップ「よーがや」内での同県産品販売の契約を結び、締結式に同県と同商店街のマスコットキャラクターが登場し会場を沸かせた。
昨年11月に開店した同店は、同商店街振興組合が100%出資する「用賀まちづくり会社」(用賀4)が運営する。現在、北海道根室市、岩手県陸前高田市、山形県米沢市など、全国7市町村と提携し野菜、果物、海産物、加工品などを販売している。同商店街振興組合の小林弘忠理事長は同店について、「物産品の販売とPR活動を通じて、最終的には街と街、住民と住民が交流を図る『文化の交流・発信基地』を目指す」と話す。

 都道府県との契約は同県が初。同県は店舗の一角を借り受け旬の県産品を販売する。商品は原価に納入事業者の利益と送料を加算したうえで同店が買い取る仕組み。同県農林水産部の新田直人さんは「福井県はこれまで、関西地方へのPRが中心で東京へのアピールが不足していた。高級住宅地が多い地域である用賀の街を足掛かりに地域住民、近隣の教育機関と連携した都市農村交流活動を展開していきたい」と期待を寄せる。

 同県は「自慢の」冬の味覚をアピールしようと、来年3月末ごろまでは「越前ガニ」や甘エビなどの海産物や「コシヒカリ」やそば、加工品をメーンに売り出しながら、さまざまなイベントを展開する予定。「再来年春に開通する北陸新幹線により、より近くなった北陸・金沢からもう一歩足を伸ばして福井までお越しいただけるように」(新田さん)と観光誘致も見据える。

 締結式には、2009年春に福井県で開催された全国植樹祭のマスコットキャラクター「ふっくりん」が来場。今年の「ゆるキャラグランプリ」で92位にランクインした同商店街の広報部長「よっきー」と抱擁を交わし、契約書を交換する場面も注目を集めた。

記事を読む

yuru_character at 11:27 
イメージ
イメージ

2013年12月18日

20131217_007_001辰巳出版(東京都新宿区)は12月21日、「岡崎衛門之介公式フォトブック 岡崎市で…オカザえもん」を発売する。

 出版第3編集本部編集本部長の宮島和宏さんは「『ゆるキャラグランプリ2013』では22位と今一つ振るわなかった『オカザえもん』だが、Yahoo!Japanの2013検索ワードランキングの人名部門『イベントにひっぱりだこ!ご当地キャラランキング』では『ふなっしー』『くまもン』『バリィさん』に次いで4位だった」と、その人気ぶりに同書の売れ行きにも期待を寄せる。

 岡崎城などの観光名所や東公園動物園などの市民憩いの場所、岡崎の名産品を扱う店などに「オカザえもん」が出向いて、さまざまなことにチャレンジしたり、紛れ込んだりしながら紹介する。 「ほかのご当地キャラクターと違い、自由に動ける『オカザえもん』ならではの面白おかしい写真が満載で、誰もが楽しめる内容」

 A5サイズ、80ページ。価格は1,050円。全国の書店で扱う。

 今月27日13時から「正文館書店岡崎シビコ店」(康生通西2)、16時から「いまじんウイングタウン岡崎店」(小豆坂町)でサイン会を予定。名古屋市でも28日に、星野書店近鉄パッセ店(中村区)、ジュンク堂書店ロフト名古屋店(中区)で、1月6日には、「ザ・リブレット ヒルズウォーク徳重店」(緑区)、同イオン千種店(千種区)でもサイン会を開く。

記事を読む

yuru_character at 11:00 
イメージ
イメージ

2013年12月17日

20131217_006_001平成26年度に邑南町制施行10周年を迎えるにあたり、邑南町ではマスコットキャラクターのデザインを募集中です!
 ありがたいことに、12月10日現在、35点のご応募をいただいております。まだまだ募集しておりますので、どしどし応募しちゃんさい(^o^)ノ

<応募について>
●募集締切...
 平成26年1月14日(火)  (当日消印有効)
●賞金
 最優秀賞(1点) 50,000円
 優 秀 賞(2点) 10,000円
●募集内容
 (1)邑南町らしさのあるもの
 (2)邑南町のPRができるもの
 (3)邑南町のイメージ向上につながるもの
●応募資格
 どなたでも応募できます。

記事を読む
(※邑南町リンク切れのためリンクを止めています)



yuru_character at 22:41 
イメージ
イメージ

2013年12月17日

20131217_005_001全国の伝統的なお祭りと、ふるさとの味が大集結する毎年恒例の一大イベント「ふるさと祭り東京」が、2014年1月10日から19日まで行われる。
EXILEのUSAさんは「僕も、踊る旅人として、お祭りを盛り上げたいと思っています」と話した。
そして、このふるさと祭り東京で行われるのが、2013年夏、「お台場合衆国」で開催され、大盛況だった「ゆるキャラダンス選手権」。
「スーパーニュース」にも出演している、ゆるキャラたちが、普段は見せないキレキレダンスで、熱い戦いを繰り広げた。
今回は、さらにパワーアップして帰ってくる。
その名も、「ゆるキャラダンス選手権~ゆるくない真冬の真剣勝負~」。
前回、見事優勝を手にした「みやざき犬」は、3体による息の合ったキレキレダンスで会場を魅了した。
今回は、東京タワーのオリジナルゆるキャラ「ノッポンブラザーズ」が2体。
神奈川・湯河原町の「ゆたぽんファイブ」が5体で参加予定となっている。
コンビネーションダンスで、前回の王者・みやざき犬に挑む。
ほかにも「ぐんまちゃん」や「チーバくん」など、人気ゆるキャラも多数出場予定。
さらに、「ちっちゃいおっさん」は、「ちっちゃいおばはん」とともに、解説者として登場する。
ゆるキャラ的視点で、ダンスを解説する。
そしてEXILEのUSAさんも、ゲスト審査員を務める。
決戦は、1月11日に行われる。


FNNニュースより引用

yuru_character at 19:40 
イメージ
イメージ

2013年12月17日

20131217_004_001来年の干支(えと)である午(うま)にちなみ、ゆるキャラグランプリで2年連続3位になった「ぐんまちゃん」をデザインしたお守り「うまくいく守」が、前橋市や高崎市の3か所の神社で頒布される。

 ぐんまちゃんをお守りにして地域を盛り上げようと、産泰神社(前橋市下大屋町)の鯉登茂行宮司(53)が発案し、他の2神社に呼びかけて実現した。お守りの名前には「何事もうま(馬)くいくように」という願いが込められ、「飛躍する一年」を表すために、ぐんまちゃんが跳びはねる様子がデザインされている。

 産泰神社ではすでに頒布が始まっており、総社神社(同市元総社町)、於菊(おきく)稲荷神社(高崎市新町)では来年の元日から頒布される。1体1000円、各神社約1000体が頒布される。

 鯉登宮司は「受験生から仕事で大変な人まで、受け取った多くの人にご利益がある一年になってほしい」と話していた。

記事を読む
(※読売新聞リンク切れのためリンクを止めています)



yuru_character at 11:33 
イメージ
イメージ

2013年12月17日

20131217_003_001日本3大焼きそばの一つとされる上州太田焼そばの知名度を上げようと、太田市の専門店が県のマスコットキャラクター・ぐんまちゃんをイメージした焼きそばを開発し、午(うま)年の来年に向けてアピールしている。

 この店は同市浜町の「もみの木」で、「元祖 ぐんまちゃん焼そば」として開発。馬の好物・ニンジンを意識し、甘く煮たニンジンのグラッセにパセリを差し込んで作った「ミニニンジン」を載せた。さらに、持ち帰り用の包装紙や店で食べた人に渡すカードに焼きそばを食べるぐんまちゃんが描かれている。

 ぐんまちゃんの人気が高まっていることから思いつき、8月から発売した。来年1月に東京・銀座のぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家(ち)」で販売を予定しており、店主の竹川幸光さん(46)は「うま年はぐんまちゃんと一緒に飛躍したい」と話している。500円。問い合わせは同店へ。

記事を読む
(※読売新聞リンク切れのためリンクを止めています)



yuru_character at 11:29 
イメージ
イメージ

2013年12月17日

愛知県岡崎市公認のゆるキャラ「オカザえもん」の切手シートが12日、市内の39郵便局で限定発売されたところ、1日で3000部を完売し、関係者も「これほどの人気とは」と驚いている。

市内で最も大きい岡崎郵便局では他局より多い300部を用意したが、午前9時の発売開始からわずか1時間で売り切れた。

 今回の企画を日本郵便東海支社に提案した岡崎大樹寺郵便局の三浦弘喜局長は「人気は承知していたが、まさか1日で完売するとは予想できなかった。増刷の話もすぐにしなくては」と話していた。

記事を読む
(読売新聞リンク切れのためリンクを止めています)



yuru_character at 11:22 
イメージ
イメージ

2013年12月17日

20131217_002_001山口県下関市は16日、市のご当地キャラクター選手権の結果を発表した。地元産の梨やミカンをイメージした同市豊北町の「ほっくん」が見事1位に輝いた。

 9〜11月、市内19のキャラクターへの投票を市ホームページなどで受け付け集計。「しものせき武蔵くん」は5位、「がんりゅう小次郎くん」は11位以下の圏外だった。

 武蔵くん、小次郎くんは共に、関門海峡に浮かぶ観光名所、巌流島のPRに努めるが、知名度の割に順位は振るわず。平成版の決闘は「武蔵、小次郎、ともに敗れたり」だった。

毎日新聞より引用



yuru_character at 11:12 
イメージ
イメージ

2013年12月17日

20131217_001_001JR西日本と奈良県は12月12日、「古都奈良の文化財」の世界遺産登録15周年を記念したラッピング列車を運行すると発表した。12月16日から運行を開始する。

両者は10月に包括連携協定を締結しており、ラッピング列車の運行はその一環。103系4両編成1本に、社寺の写真や奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」などを配したラッピングを施す。

主に奈良線京都~木津間を走行するほか、関西本線(大和路線)加茂~JR難波間や大阪環状線でも運行する。運行期間は2014年3月末までの予定。

記事を読む



yuru_character at 00:17 
イメージ
イメージ

2013年12月16日

20131216_004_001熊本県PRキャラクター・くまモンの“えかきうた”を収録したCDアルバム「くまモンとあそぼ! ~えかきうたと あそびうた~」が2014年3月12日(水)に発売される。

2010年にくまもとサプライズ特命全権大使に就任から、2011年に熊本県営業部長に就任、ゆるキャラグランプリ2011優勝、各企業タイアップ企画の大成功、天皇、皇后両陛下に面会し、中国、香港、台湾、フランス、アメリカへの海外「出張」とまさに世界の人気者くまモン。

そんなくまモンの魅力を最大限に生かして、家族で、みんなで、子ども大人関係なく楽しく遊べて学べるCDを企画。 テーマは、『あそび』と『うた』が一緒になった 『あそびうた』。 くまモンのハッピーな音楽がつまった大人から子どもまで楽しめるアルバムとなっている。

今作は10月30日から11月28日にかけて歌詞を一般公募した「くまモンえかきうた(仮)」を初収録するだけでなく、新曲「ハッピーくまモン」「ハッピーくまモン English ver. (仮)」「くまモンタッチ」を含む全10収録。

また映像はアニメーションによる「くまモンえかきうた(仮)」、くまモンと一緒に楽しく遊べるシーン満載の 「ハッピーくまモン」「くまモンタッチ」、 本作のために新たに撮りおろした、くまモンの可愛さやサプライズいっぱいの 「くまもとサプライズ」の4曲を収録。

覚えて踊るダンスではなく、音楽を聴けば自然と体を動かしてあそびたくなる、子どもたちのあそびを後押しできるよう構成となっている。

(C)2010 熊本県くまモン

■New Release
アルバム「くまモンとあそぼ! ~えかきうた と あそびうた~」
2014年3月12日(水)
COZX836~7 ¥2,300+税 CD+DVD
(CD)
01.くまモンえかきうた(仮)
02.ハッピーくまモン
03.ハッピーくまモン English ver. (仮)
04.くまモンタッチ
05.くまさんくまさんまわれみぎ(くまモン ver.)
06.だるまさんだるまさんにらめっこしましょ(くまモン ver.)
07.いない いない ばあ
08.あがりめ さがりめ
09.なべなべそこぬけ
10.あんたがたどこさ
うた:野々歩、山野さと子、そが みまこ他。
※歌詞を全国公募して話題となったえかきうたを初収録。
(DVD)
01.くまモンえかきうた(仮)
02.ハッピーくまモン
03.くまモンタッチ
04.くまもとサプライズ(「くまモンスクエア」ver.)(仮)
出演:くまモン、くまモン隊お姉さん
※えかきうた、あそびうたのお手本となる映像を収録。

記事を読む

yuru_character at 18:55 
イメージ
イメージ

2013年12月16日

20131216_001_001石川県のマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」の活躍で、モチーフとなった金沢 の郷土玩具「加賀八幡起上(おきあが)り」が注目を集めている。玩具の起源とされる金 沢市の安江八幡宮では人形の販売数が倍増し、もなかを販売する和菓子店にも問い合わせ が相次ぐ。縁起物の「加賀八幡起上り」は正月に向け、さらに人気が高まりそうだ。

 「加賀八幡起上り」は、安江八幡宮がまつる八幡大神の誕生の姿を模し、氏子がご神像 を神前に飾ったことで郷土玩具として広まったとされる。金沢では健康祈願、社業繁栄な どのお守りとして親しまれてきた。

 神社によると、今年の人形の販売数は13日までに、例年の2倍となる約1500個と なり、加賀八幡起上りの刺しゅうを施した「御朱印帳」の販売数も例年の約3倍となる3 00冊に伸びた。人気を受け加賀八幡起上りの刺しゅうと、金沢の伝統工芸である水引細 工を施した新しいお守りも作った。

 境内には起上りの姿と同じ丸い形の石像もあり、「ひゃくまんさん」の登場以降、見物 に訪れる観光客が増え、「かわいい」と評判という。厚見益樹宮司(84)は「思わぬ人 気で、金沢に伝わる歴史を知ってもらえてうれしい」と話した。

 加賀八幡起上りをかたどったもなかを販売する金沢市の和菓子店「金沢 うら田」には 「『ひゃくまんさん』とコラボした和菓子を作ってほしい」との問い合わせが寄せられて いる。同社は「新幹線開業までには菓子ができるよう、検討していきたい」としている。



記事を読む
(※北國新聞リンク切れのためリンクを止めています)



yuru_character at 11:55 
イメージ
イメージ

2013年12月15日

20131215_003_001猫のサーファー「くくりん」です、よろしくね-。九十九里町商工会(古川明会長)は11日、町商工会館でイメージキャラクター最終決定会議を開き、町の公式キャラを、「くくりん」(本名ウェーブキャット・くじゅうくりん・クリスティーにゃ)=写真=に決定した。

◆着ぐるみ2月に披露
 今後は来年1月末をめどに町商工会が発注した試作品の着ぐるみが完成する予定で、2月16日にサンライズ九十九里で実施する第2回食の逸品試食会でお披露目する。町では海開き式など各種イベントや町のPRなどで活用していくという。

記事を読む



yuru_character at 22:02 
イメージ
イメージ

2013年12月15日

20131215_002_001鹿児島県のPRキャラクター「ぐりぶー」が主演を務める初の「ゆるキャラ」トレンディー連続ドラマ「かごしまプロモーション課長 ぐりぶー物語」の放送が年明け1月5日、始まる。

「薩摩剣士隼人」を手がける「ボッケモンプロ」(鹿児島市)のスタッフが制作し、同番組の監督を務める外山雄大さんがメガホンを取る。一丸となって鹿児島の地域活性を図ろうと、県内各地で活躍するゆるキャラ40体近くが総出演するという初の試みになっている。

 ドラマのあらすじは、誠実だが不器用なサラリーマンとして働く「ぐりぶー」と、その幼なじみの「さくら」とのラブストーリー。県内のゆるキャラたちが地域活性化に向けて奮闘する様子も描く。夏に行われた「全国ご当地キャラ選挙」で全国4位に輝くなどした伊佐市の「イーサキング」が「ぐりぶー」の恋敵として登場するほか、鹿屋市出身の国生さゆりさんも友情出演している。

 昨年12月、「花かごしま2011(全国都市緑化フェア)」のマスコットキャラクターから県観光課のプロモーション課長にスピード出世し、この1年間は県内外における積極的な県の広報・啓発活動にいそしんできた「ぐりぶー」。イベント出演をはじめ、多数のポスターや商品などのキャラクターとして起用されたほか、メディア出演も目立った。

 中でも、10月に東京で開催された「お台場合衆国ゆるキャラダンス選手権」では、「ぐりぶーダンス」で審査員特別賞を受賞し、フジテレビの安藤優子キャスターから気に入られたという。11月に投票結果が発表された「ゆるキャラグランプリ2013」では約1600体中164位と、健闘した。

 今回のドラマ出演のほか、11月29日に肥薩おれんじ鉄道で「ぐりぶー」と「さくら」のラッピング列車が運行を始めたほか、来春には鹿児島アリーナ(鹿児島市永吉1)で2体の結婚披露宴が予定されるなど、今後も「ぐりぶー」にまつわる話題は事欠かない。「皆と手を取り合って、一緒にがんばるぶ~。応援よろしくぶ~」と「ぐりぶー」。

 ドラマ放送は2014年1月5日、南日本放送でスタート。毎週日曜6時40分~45分。ユーチューブを利用したネット配信も同時展開予定。

記事を読む

yuru_character at 21:55 
イメージ